10年後はどうなっていたい?

マインドビューティーパートナーの梅川春香です。


目標は?と聞かれても、はっきり答えられる人はどれくらいいるのでしょう。
目標を持たなければならないわけでもありませんが、事業をするということであれば、将来のビジョン・計画・目標・夢・理想の状態があると、そこへ向かっていく方向性が見えているので、迷って悩んでふらふら?!することが少なくなります^^

早く目標を達成することがよいわけでもありませんし、でも、早く自分の目標を達成したい!と思う気持ちもあると思います。

私が開業してから、取材でかならず聞かれること。
それは。

「どうしてこのお仕事をしたのですか?」

「これからどうしていきたいのですか?」

というこの二点。

これを聞かれるたびに、自分の中で整理されて、なぜ今これを選んでいるのか?
これからどうしたいのか?

よく考えるようになりました。

目先のことだけでなく、10年後、いえ20年後、30年後、、、くらいまで、「こうなっていたい」という理想はありますか?

時代の変化が激しいので、10年後?といってもそのとおりになるとは思いませんが、常にその先を見続けることで、いつも10年後にこうなっていたい!だから今がある!と思うことができたら、そのプロセスを思いっきり楽しめると思います。

一度決めたことは、変えてもいいのです。
だから、”今”10年後はどうなっていたいのか?
お仕事をする上で進む方向性をしっかり考えてみましょう。

ひとつひとつ整理して考えると、すっきりしますよ♪

カラーで表現してもいいですね。
私の講座では、マップ作成し、イメージカラーをつけたして完成させてより具体的に未来が見え、楽しくなるものにしていきます!
イメージは膨らませるほど楽しく原動力となります。

そして、平行して進めるのはやはりWeb関係。
10年後どうなっていたいのか?を意識しながら、サイト作成や表現方法を検討していくことをおすすめします。

blogランキング←応援クリックありがとうございます
[PR]

by salonowner | 2007-05-19 11:11 | マインド  

<< サロンがごちゃごちゃ片付いてい... サロンオーナー、色で心を知る >>