<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

顔のパーツを活かして

自分の顔、好きですか?嫌いですか?
鏡を見て自分の顔を分析することは、「自分を知る」という意味では大切なことです。
今日は簡単な顔診断をしてみましょう!

顔の形、目・鼻・口の形、眉のアーチ、髪のクセなど一つ一つのパーツは丸みを帯びているか、まっすぐに感じられるパーツが多いかかチェック。

たったこれだけです!

⇒丸みを帯びているパーツが多い場合は「キュート系」
⇒まっすぐに感じられるパーツが多い場合は「ビューティー系」
⇒どちらも半分ずつ持っている場合は「メイクやファッションでどちらにも変身できるお得タイプ」

専門的にみるとこれだけでは言い切れない部分もありますが、簡単に診断するならまずはこれくらいのシンプルに自分の顔をチェックしてみてもよいでしょう。

キュート系のメイクは丸みを活かした親しみやすさを、ビューティー系はラインを活かした美しさを魅せるといいと思います。
逆を言えば、個人カウンセリングやエステなどで親しみやすさをアピールしたいなら丸みを強調したメイクやファッションを、大勢の前で講義やセミナーを行うときは知的さが表せるようクールビューティーにする、などと使い分けてもいいですね。

顔は一生。
自分の顔のよさを見つけ、最大限活かしてつきあっていきましょう。

人気ブログランキングに参加中。応援クリックよろしくね♪

by アロマ&カラリスト 土屋 あつ子
[PR]

by salonowner | 2007-05-31 11:41 | カラー  

目的は同じ

こんにちは 梅川春香です。

先日、ある雑誌の取材撮影がありました。
サロンオーナー養成についても少しお話させていただいたので、momokaさんの記事とうまくリンクさせていただけるかもしれません。

個人サロンオーナーがコラボして何か開催することは、最近目にしますが、一時的にではなく長いスパンでコラボしている企画はまだ少ないようです。
その中でもこちらのサロンオーナー養成講座は、それぞれの講師がリンクしながら講義を行っていくので、楽しさも倍増!
一つ一つ区切るのではなく、つながりをもって講義を続けていきますので、知識を詰め込んだり、ワークを使って体を動かしたり、自分の思考と向き合ったりと、かなり充実したものとなる予定です。

それぞれの得分野を生かす!

これが最大の武器^^

個人サロンのセラピストさんも同じだと思います。
個性を最大に生かすこと。
それを満遍なく集約したものを作るべく、何度も打合せを重ねています。


「目的」は同じ同志が集まった熱い思いが、同じくサロンを開業したい!と熱い思いを持っている人たちが集まることを今から楽しみにしています。

うまくいく!
楽しくやる!
貢献する!

私はこのようなことを頭の中において進めていきます。

blogランキング←応援クリックありがとうございます!
[PR]

by salonowner | 2007-05-28 15:19 | マインド  

「正しいSEO」「効果的なSEO」

こんにちは、web担当のmomokaです。

前回もお話ししましたが、
「SEO」とは、Yahoo!やGoogleなどの検索サイトで、
検索結果の高順位を得るために、
自分のサイト(ホームページ)を改造・改良することです。


世界の11億5千万ページ以上ある
ホームページのオーナーは、
とにかく検索結果の上位に載りたい!!
と、大抵思ってSEOを研究しています。

しかし!!
「適切なSEOであること」
「最新のSEO情報に対応していること」
「強引なSEOでないこと(スパムでないこと)」
この3点をしっかり確認できていないと、
ある日突然、ペナルティを受けて、
検索結果に表示されなくなることもある。

ということを前回お伝えしました。

では。

「正しいSEO」「効果的なSEO」とは、
どのようなものでしょうか?


それは、
「適切な検索ワードで、
適切な順位になること」

です!

つまり、正しく検索結果に載ることが、
「正しく、かつ効果的で、適切なSEO」となります。

渋谷にあるアロませサロンを探したくて、
Yahoo!で、
「渋谷」「アロマサロン」と検索したのに、

検索結果の上位が、
渋谷にないアロマサロンだったり、
渋谷にあるアロマサロン以外のショップだったり、
アロマサロンを開業するためのホームページだったら、、、

ちょっと、がっかりですよね。

自分のサロンのホームページは、
どんな言葉で検索されていますか?

もし、全く知らない人が、
自分のサロンを検索する時、
どんな言葉を入力するでしょう?

サロンにとって大切なキーワードを考える。
まずは、そこからSEOが始まります☆

さて、次回は、
Webで個人サロンが集客するために
「SEOより大切なこと」
について、書いてみたいと思います♪
blogランキング←応援クリックありがとうございます!

by Webコンサル&IFAアロマセラピスト 磯部百香
[PR]

by salonowner | 2007-05-26 00:40 | web集客  

サロンがごちゃごちゃ片付いていないときは

サロン、またはお部屋がごちゃごちゃして片付いていない人、いませんか?
もとより、片付けが得意でない人もいるのかもしれませんね。
お部屋の状態はココロの状態といいますが、それは果たして・・・!?

さてお部屋をきれいにするには、物理的に「いらないものを捨て」「お掃除する」方法が一番いいと思いますが、「捨てられない!」「掃除の時間がない!」という面倒がり屋さん!?いえいえ忙しい方のために、簡単な片付け方法をご紹介します。

それは「色」で分けること。
まずは部屋にあふれた目につくモノを「色」で整理します。
カーテン、机、タオル、鏡、本、植木 etc・・・
だいたいでよいので暖色系・寒色系や、明るい色・暗い色・中間の色など、ご自分の分かりやすい色の分け方で、いくぶんか分別してみて下さい。
色が当てはまらないもの・・・たとえばたくさんの色が載っている雑誌とか・・・があれば、思い切って奥にしまいましょう。

色をわけたら、それを3つのグループにし、面積比を決めます。
大面積をとる色・・・全体の約65~80%
中面積をとる色・・・全体の約15~35%
アクセントにしたい色・・・全体の約5~15%

これで3色、場合によっては2色でコーディネートするといいでしょう。

大雑把なやり方なので、色分けをし3つまたは2つの色を決めるときにセンスが必要ですが、ある程度色でまとめてしまえば「すっきり片付いた風(あくまで「風」)」に見えます。

ちなみに、色分けの作業中「○色が多いな・・・○色のイメージでサロンを打ち出したかったんだ!」と気づく可能性大。
サロンのロゴカラーやイメージが固まっていない方は、こうやって「色」で整理してみると、自分のサロンに対する潜在意識を発見できるかもしれません!

いずれにしろ、サロンはいつでもきれいに片付けて、お客様を気持ちよく迎えたいですね!

人気ブログランキングに参加中。応援クリックよろしくね♪

by アロマ&カラリスト 土屋 あつ子
[PR]

by salonowner | 2007-05-23 17:54 | カラー  

10年後はどうなっていたい?

マインドビューティーパートナーの梅川春香です。


目標は?と聞かれても、はっきり答えられる人はどれくらいいるのでしょう。
目標を持たなければならないわけでもありませんが、事業をするということであれば、将来のビジョン・計画・目標・夢・理想の状態があると、そこへ向かっていく方向性が見えているので、迷って悩んでふらふら?!することが少なくなります^^

早く目標を達成することがよいわけでもありませんし、でも、早く自分の目標を達成したい!と思う気持ちもあると思います。

私が開業してから、取材でかならず聞かれること。
それは。

「どうしてこのお仕事をしたのですか?」

「これからどうしていきたいのですか?」

というこの二点。

これを聞かれるたびに、自分の中で整理されて、なぜ今これを選んでいるのか?
これからどうしたいのか?

よく考えるようになりました。

目先のことだけでなく、10年後、いえ20年後、30年後、、、くらいまで、「こうなっていたい」という理想はありますか?

時代の変化が激しいので、10年後?といってもそのとおりになるとは思いませんが、常にその先を見続けることで、いつも10年後にこうなっていたい!だから今がある!と思うことができたら、そのプロセスを思いっきり楽しめると思います。

一度決めたことは、変えてもいいのです。
だから、”今”10年後はどうなっていたいのか?
お仕事をする上で進む方向性をしっかり考えてみましょう。

ひとつひとつ整理して考えると、すっきりしますよ♪

カラーで表現してもいいですね。
私の講座では、マップ作成し、イメージカラーをつけたして完成させてより具体的に未来が見え、楽しくなるものにしていきます!
イメージは膨らませるほど楽しく原動力となります。

そして、平行して進めるのはやはりWeb関係。
10年後どうなっていたいのか?を意識しながら、サイト作成や表現方法を検討していくことをおすすめします。

blogランキング←応援クリックありがとうございます
[PR]

by salonowner | 2007-05-19 11:11 | マインド  

サロンオーナー、色で心を知る

サロンオーナーともなると、そのマインドをキープし続けないといけないですね。
マインドキープについては、マインドビューティーパートナーの春香さんに具体的な内容を譲るとして、私からは「色で心を知る」ことについて触れておきたいと思います。

その方法は、「カラーセラピー」。
自分の心のなかはどうなっているのか、一歩ひいて観察・分析したいときには有効です。
本当はスペシャリストに見ていただくのが一番ですが、簡単にできる方法もあります。

今、または最近気になっている色を思い出してください。

もしそれが、暖色系(赤・橙・黄系)なら・・・・
気持ちや体がアクティブに動いている証拠。しっかり前を見て前進していきましょう。
ただし、まわりにも配慮することを忘れないこと。

寒色系(青系)なら・・・
気持ちを落ち着けたいとき。集中してなにかを行いたいとき。自分と向き合いながら物事を進めていきましょう。
頑固になったり考えすぎないように気をつけましょう。

中性色(緑・紫系)なら・・・
気持ちがニュートラルなとき。自分らしさを忘れないで。リラックスタイムを大いに楽しむのもいいでしょう。
ただ、優柔不断にならないように。

などなど、色を通して心を眺めることができます。
(上記はざっくりと説明しているだけですが、これだけでも気づくことはあるのではないかしら?)

色を目にしない日はありません。
ちょっと色に意識を傾けて、心と会話してみるのもいいかもしれませんね!


人気ブログランキングに参加中。応援クリックよろしくね♪

by アロマ&カラリスト 土屋 あつ子
[PR]

by salonowner | 2007-05-17 13:23 | カラー  

「効果的過ぎるSEOの罠」イタチごっこの副産物

こんにちは、web担当のmomokaです。

前回もお話ししましたが、
「SEO」とは、Yahoo!やGoogleなどの検索サイトで、
検索結果の高順位を得るために、
自分のサイト(ホームページ)を改造・改良すること
です。

そして、今、11億5千ページ以上のサイトが、
Yahoo!やGooglの検索結果で、
より、高い順位、より上位に載りたいと、
切磋琢磨しています。

その中で、様々なSEOが研究・開発されています。
中には、Yahoo!やGooglがの意図しない、
強引な裏技で、上位に食い込む方法なども生まれました。

例えば、「アロマサロン」で検索したときに、
上位になるためのSEOとして、
サイトのトップページに、
200回ぐらい、「アロマサロン」記載する。

サイトの見栄えを良くするために、
記載する「アロマサロン」という文字は、
背景と同じ色にしたり、ものすご〜〜く小さい字にしたり。

例えば、特定の人に見て貰うために、
「エステサロン」サイトのトップページに、
「車」「旅行」「レストラン」「子育て」
など、業務と全く関係ない単語を
先ほどの「アロマサロン」の記載のように、
大量に書き込んだりするんです。

このような方法で、上位になるサイトが増えると、

「検索しても、目的にあってないサイトばかり」
「欲しい情報が見つかりにくい」
「○○の情報があるサイトが知りたいけど、見つけられない」

って、ことになります。

ネットユーザーの私たちは、
検索したら欲しい情報がすぐに欲しいし、
Yahoo!やGoogleとしては、ユーザーの方に、
使いやすく、検索しやすい、検索サイトになりたい。

そのため、Yahoo!やGoogleなどの検索サイトは、
強引なSEOの裏技を「不適切なSEO」として、
排除していくことにしました。

「不適切なSEO」は、「SEOスパム」と呼ばれ、
使用しているサイトは、ペナルティの対象となります。
ペナルティを受けると、場合によっては、そのサイトは、
検索エンジンの検索結果に表示されなくなってしまうのです!!

でも、検索結果上位に載りたい!

なので、SEOを研究している人は、
「不適切なSEO」とされた方法をやめて、
さらに新しい、強力なSEOを考案、開発します。

Yahoo!やGoogleなどの検索サイトは、
また、新しい強力なSEOを「不適切なSEO」として排除する。

そして、また、SEOを研究している人は、
更に、新しく、強力なSEOを考案、開発する。

そして、Yahoo!やGoogleが・・・・

という、「不適切なSEO」開発・排除のスパイラルができています。
もちろん、これは、今でも続いています。

そのため、SEOをする場合、
「適切なSEOであること」
「最新のSEO情報に対応していること」
「強引なSEOでないこと(スパムでないこと)」
この3点をしっかり確認できていないと、

ある日突然、ペナルティを受けて、
検索結果に表示されなくなることもあるんです!!



ということで、次回は、
正しく検索結果に載るための「正しいSEO・効果的なSEO」
について、書いてみたいと思います♪
blogランキング←応援クリックありがとうございます!

by Webコンサル&IFAアロマセラピスト 磯部百香
[PR]

by salonowner | 2007-05-14 09:53 | web集客  

思いを明確にする!

こんにちは^^マインドビューティーパートナーの梅川春香です。


なぜ?独立開業したいの?

なりたいサロンやセラピストのイメージは?

ここまでしっかり考えてみた方は先へ進みましょう♪

なんとなくイメージでき、カラーやコンセプトに落とし込むには、もう少し内なる思いをはっきりさせていく作業が必要です。

頭の中でなんとなく分かっているつもりになっていることも、紙に書いたり、人に話したりしてみると、なかなか文章にならなかったりします。

「人に話す」ということで、伝えようという気持ちが出てくるので、自分の思っていることがもやもやしていても、とにかく話をしてみましょう。

アウトプットすることを積極的にすると、自然と周りからの協力が得られることもあります。

とくに質問されることによってさらに答えようと一生懸命に考えますね。
考えることは大切です。それは自分と向き合っていることですから。

ただ”考える”だけではないのです。
実は、コツがあります^^

思考が整理できて、問題や課題にぶち当たっても解決能力や決断力が断然差がでる!

これは、開業したらいつも自分で考えて進むことが必要とされます。

コツは講座でしっかりレクチャーします。
お楽しみに。
[PR]

by salonowner | 2007-05-10 23:58 | マインド  

サロンのインテリアカラー

サロンのインテリアカラーは、サロンネームをイメージさせるものや、サロンオーナーの雰囲気を表すものなど、色んなタイプのものがありますね。
サロンオーナー自身をあらわす空間といっても間違いないでしょう。

「色」という観点からいえば、「人間がバランスよく感じるインテリアカラーの割合」、というものがあります。
色に自信がないな~という方は、このバランス比を意識してインテリアを決めるとよいでしょう。

またインテリアの色を決めるとき、パーソナルカラーから決めてもおもしろいと思います。
私の知人に、パーソナルカラー診断でブルーアンダートーンのサマータイプと出た結果を元に、部屋の色使いを全て変えた人がいました。
今までは黄みを帯びた色ばかりだったのに、全てソフト・クールな色合いに変えたのです。
なぜ?と聞くと
「私が美しく見える空間で過ごしたいから」

女性って欲張りですね。
でも自分に似合う色に囲まれることはビジュアル的にプラスの要素が多いため、実際彼女の顔色はよく見えていましたし、健康的なのです!
サロンオーナーもお客様からいつもはつらつとして見えていた方がいいと思いますから、パーソナルカラーでインテリアカラーを決めるといったアプローチもよいと思います。

ちょっとお話はそれましたが、では「人間がバランスよく感じる色の割合」については・・?
これは講座でお話したいと思います!


人気ブログランキングに参加中。応援クリックよろしくね♪

by アロマ&カラリスト 土屋 あつ子
[PR]

by salonowner | 2007-05-09 20:10 | カラー  

SEOって何?

こんにちは!
ネットでサロンの安定した集客をご提案する
Web担当momokaです。

今日は、「SEOって何?」ってことをお話ししようと思います。

「SEO」とは
「検索エンジン最適化」「サーチエンジン最適化」
と言われる技術です。

英語の「Search Engine Optimization」の
頭文字をとって「SEO」と呼ばれています。

検索エンジン(サーチエンジン)とは、
Yahoo!やGoogleなどの検索サイトの事です。
Yahoo!やGoogleには、定期的にWeb(ネット)を探索して、
サイト(HP)の情報を登録していくプログラムロボットがあります。

このロボットに、良いサイト、重要サイトと評価されることで、
Yahoo!やGoogleの検索結果の上位になることが出来ます。

この「評価」をあげること=検索結果の高順位を手に入れること
というのが狭義での「SEO」となります。

一般にインターネット上で検索可能なサイトは
2005年1月現在で 11億5千万ページ存在すると言われています。
(http://www.cs.uiowa.edu/~asignori/web-size/)

そして、その多くが、検索結果の高順位を手に入れたいのです!!

そのために。

どうしたら、上位に載るのか、
どうしたら、評価が高くなるのか、
というSEOの研究が、どんどん進みます。
進みすぎて、かなり強引な手段や、
強行なやり方が増えてしまいました。

そして、逆に、
Yahoo!やGoogleのような検索エンジンは、
適切な検索結果が出るように維持するため、
良心的でない人が、がどんな手を使っても、
順位を上げようとすることに対して、
対策を取るようになりました。

その結果。
SEOを研究する側と、検索エンジンとの
イタチごっこが始まってしまったんです!

次回は、イタチごっこの副産物「効果的過ぎるSEOの罠」
にいて、書いてみたいと思います♪

by Webコンサル&IFAアロマセラピスト momoka
[PR]

by salonowner | 2007-05-06 03:20 | web集客